熊本県出身 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪卒業
アパレルメーカーにて子供服デザイナーとして勤める。
退職後、様々な仕事を経験し、98年、タイ舞踊をきっかけに
堺の刃物職人・山本真一郎さんを通じてとんぼ玉と出会う。

ガラスの奥深さと色合わせの面白さに夢中になり、
以後独学でとんぼ玉制作を開始。
99年百貨店出展を期に、「とんぼ玉アクセサリーtilka」
がスタートする。

04年より彫金を学び、以後、「style with glass tilka」と改め
シルバーや真鍮など、ガラスに彫金を取り入れた作品を発表する。
同年、大阪市東住吉区にアトリエを兼ねた
「atelier gallery shop tilka」をオープン。
現在、個展、百貨店出展等を中心に活動。







1999年  高島屋大阪店・京都店にて出展

2000年  大丸梅田店・高島屋岡山店 出展

2004〜2006 AGURA 大阪店・京都店にて個展

2007〜2010 MANIFESTO GALLERYにて個展

2009年  伊勢丹立川店にて出展

      AGURA京都店にて「tilkaの和小物展」

      西宮阪急アートギャラリーにて「色と柄があそぶtilkaのグラスジュエリー展」
      (現在、西宮阪急アートギャラリーにて常設)

      奈良近鉄センソユニコショップにて「tilka冬のグラスジュエリー展」

2010年  阪急梅田店「あしたの関西ものづくり展」出展

      阪急梅田店「クリエーターズアクセサリーフェア」出展

      高島屋大阪店にて出展

      奈良近鉄センソユニコショップにて「tilka秋のグラスジュエリー展」

2011年  tea rooom gallery楽庵(東京清澄白河)にて個展
 

      奈良近鉄センソユニコショップにて「小春日和のグラスジュエリー展」

2012年  グラスホッパーギャラリー(東京目黒)にて個展

      国立アートイマジンギャラリー「芸術の存在意義「展」No8」出展